消費者金融に対するイメージについて

これまで、消費者金融にお世話になったことはなく恐らく将来もないとは思います。というのは、やはり消費者金融にはあまりいいイメージを持っていないというのがあるかもしれません。
誰でもお金が急に必要になったりするときはあると思います。真面目に生活をしていても急に病気になってしまったり、冠婚葬祭が短期間に重なってしまったりだとか。そういった時にはきっと周囲の方から一時的に借りるなどの方法で乗り切っているのが一般的だと思います。なので消費者金融を利用するという事はかなり困っていて、本当にせっぱつまった人だけが利用するというイメージがあります。最後の砦といいますか。それだけにちゃんと返済できるあてのある人ばかりが利用していないようなイメージを勝手に持ってしまっているのは事実です。
そして金利がとても高いという想像もしてしまっています。もちろん法定金利というものがあるのでそれ以上というところはきっと少ないとは思いますが、やはりそれだけに危険な感じはしてしまいます。
取り立ても会社によってはかなりキツイのだろうというイメージも持ってしまっています。テレビドラマや映画の影響でしょうか。ちゃんと話し合いや裁判で決着をつけるという方法をとっていないのではなんて考えてしまいます。あとは消費者金融で働いている方々はかなりお金に関する法律には詳しいといったイメージがあります。法律はすぐにコロコロ変わったりするので、それに対応していかなければならず結構大変なのではないかなあと勝手に思います。周囲にも消費者金融を利用したという方はいませんが、もしかしたら口に出していないだけで実は全国でかなりの方々が利用しているのかもしれません。よくわかりませんが。